スポ少予選、準優勝!

4月11日・12日、第47回松山市スポーツ少年団大会に出場。

1回戦と準決勝は、2人の先発投手がしっかりと役割を果たしてくれましたチョキ
2試合とも奪った得点は、4点。
もう少し、得点を取って欲しかったところですが、
相手の失点を最小限に抑え、泥臭く得点を奪い、
守り抜いて勝つのが、現チームのスタイルですメガホン

そして、決勝戦。
前半に、相手打線に捕まり、3回を終えた時点で0対7。
この状態から、試合終盤に粘りを見せて、1点差まで追い上げましたが、
あと1歩及ばず、6対7での惜敗でした右下

決勝戦ならではの独特の雰囲気。
いつもとは違う緊張感の中で始まった試合序盤に、
大量失点を奪われてしまいましたが、
最後まであきらめずに、よく戦ってくれました。

最終回、2ランホームランで1点差に詰め寄った場面。
選手もベンチも応援団も、いつも以上に大きな声で応援していました炎
追いつける、追い越せるとみんなが信じていました。
大人と子供が、一つになれる。必死になれる。
これが、学童野球の醍醐味ですクラッカー

これで、松山市予選準優勝ということで、
目標にしていた県大会出場の切符を得ることが出来ました \(^o^)/

5月には県大会があります。
松山市の代表として、当然、恥ずかしい試合は出来ませんヒラメイタ!

新たな目標に向かって、しっかりと練習していきましょう。
頑張れ、椿ジャビッツ